--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMICA LIMITED SUPER-GT SERIES Z編

2009年08月30日 22:50

今日は海に行きました~
今年初の海水浴でしたけど、楽しかったですよ!
おっと、関係ない話をしてしまった…
一昨日、昨日と続いたトミカリミテッド スーパーGTシリーズも最終章


トミカリミテッド スーパーGTシリーズ Z編
ZもNSXと同様に2004、2005とありますが、Zを全部集めても6台で、内「MOTUL Z 2004」と「G,ZOX Z 2005」を買い逃してるので、たった4台になってしまいました…




ザナヴィニスモZ 2004&2005
僕の個人的印象では、2004年仕様はかなり実車っぽい形ですが、2005年仕様は全体的に「丸い」です。
なお、2005年仕様MOTULは発売されてません。


カルソニックインパルZ 2005
カルソニックZは2005年仕様しかありません。
変だと思って調べたら、特注トミカでカルソニックZ2004がありました。
MOTUL 2005も会場限定で「マレーシア仕様」が作られてます。


G.ZOX SSR HASEMI Z 2004
2004仕様のリヤは、かなり良くできてると思います。
2005仕様はフェンダーが小さいですね…


以上、トミカリミテッドスーパーGTシリーズの紹介が終わりました~
どのマシンもなかなかの出来だと思いましたよ!



ブログランキング参加中。↑をポチっとお願いします。
スポンサーサイト

TOMICA LIMITED SUPER-GT SERIES NSX編

2009年08月29日 16:24

前回スープラに続き、NSX編


トミカリミテッド スーパーGTシリーズ NSX編
僕はこのシリーズをコンプリートすることができず、NSXは「2004年EPSON」と「2005年RAYBRIG」が抜けてます。




TAKATA童夢NSX 2004&2005
NSXは2004年仕様と2005年仕様があります(上が2004年、下が2005年)
しっかり金型変えてますね!




ARTA NSX 2004&2005
リヤ周りは特に違いがあります。
2005年仕様はエアインテーク無しのNAエンジン仕様です。


RAYBRIG NSX 2004
レイブリッグのカラーでも、この2004カラーが特に好きです(^^)


EPSON NSX 2005
Rd6富士でZENTと優勝を争ったエプソンNSX。


2004 NSX TEST CAR
NSXにだけ、テストカーがあります。


2004と2005の仕様の違いを見ているだけで面白いです
Zも2004、2005とあるのでお楽しみに…


ブログランキング参加中。↑をポチっとお願いします

TOMICA LIMITED SUPER-GT SERIES スープラ編

2009年08月28日 19:50

今回も異色カテゴリー、トミカのミニカー


トミカリミテッド スーパーGTシリーズ スープラ編
これは「エブロ」のミニカーに興味を持つ前に集めたシリーズ。
他にNSXやZがあるので後々載せます。


No.38 ZENT セルモ スープラ(立川/高木 組)
2005年スーパーGTチャンピオンカー。
Rd2、Rd6、Rd8の優勝以外は7ポイントしか取れませんでしたが、見事チャンピオンを獲得!


エッソ ウルトラフロー スープラ(飯田/脇阪 組)
ポイントランキング6位
実はこの時期、カルソニックよりこのエッソの方が好きでした!!
SC430になってエッソがモービル1になった時はガックリしましたね…

説明が長くなるので、あとのマシンは解説なしでm(_ _)m


イエローハットYMSスープラ


バンダイスープラ


デンソーサードスープラ


イクリプスADVANスープラ

モデルはトミカとは思えない出来!
ただ、後ろ姿が縦長すぎだと思います…
全てタンポ印刷でステッカー貼る必要ナシです!


まあ、1台1000円するんで出来がすごいのは当たり前かも…
次はNSX編です


ブログランキング参加中。↑をポチっとお願いします

FUJIMI 1/24 LANCER EVOLUTION III GSR

2009年08月27日 19:42

今回はカルソニックでもスーパーGTでもない、当ブログでは珍しい車。しかもプラモデルという、これまた珍しいジャンル(笑)


フジミ模型1/24ランサーエボリューションIII GSR
ランエボ1世代目最終進化型


実は僕がランエボの中で一番好きなモデル
でもこのプラモデルは「好きだから」で作ったモデルではなく、何ヶ月か前、うちの車を売ることになった際の「別れの記念物」として作ったものです


フジミのランエボIIIは少し実車と違うイメージ…
フロントがかなり低く、トランク面積が小さすぎるような気がします





内装にはそれなりに元うちの車を似せて作りました
追加ブーストメーター、白シフトノブ、カーナビ、ステアリング&シートの塗り分けが改造点




最後に実車と比較。
牽引フック、ナンバー斜め取り付けなどが改造点です。
実車の方にマットフラップが付いてますが、売る前の自称「後期型」は外してたので、プラモには付けてません。
ちなみに、プラモデルのナンバーは実車と同じではないのであしからず(笑)

ランエボ売る時に大雨が突然降って、「ランエボの涙か!?」とか思った時は、心が苦しくなったな…
(T_T)。そんなわけないのに。

いつかもう一度乗りたい車です!

EBBRO 1/43 IMPUL CALSONIC GT-R 2009 SUPER-GT GT500

2009年08月26日 17:31

さて、スーパーGT観戦の際に購入したミニカーを紹介します


エブロ1/43インパルカルソニックGT-R 2009 スーパーGT GT500
ドライバー:松田次生/セバスチャン・フィリップ
現在唯一優勝がない2009年型GT-R


開幕戦4位、Rd2 3位と、上位につけていたIMPULですが、Rd3のクラッシュからイマイチ調子が上がりません…応援してるのになぁ~
ある意味今年の景気不調を物語るマシンカラー/マシン名。カルソニックは2008年最終戦まで、実にGT109戦チームインパルのメインスポンサーとして活動してきたのに、景気不調でサブスポンサーに降格せざるおえない状態に…。
しかし、メインスポンサー、カルソニックの後退で「青の#12は今年見れない!?」と考えてた僕にはありがたくカルソニックブルーは継続。ホッとしてました。


モデルの出来は、昨年のGT-Rより個体差が少ない印象。



このモデルでは、08カルソ富士仕様で再現されなかった、リヤフェンダー前のブレーキ冷却穴誘導カバー、鈴鹿1000km仕様では印刷だったフロントフェンダーのルーバーがしっかり再現されてます


昨年はホイールが黒RAYSの時だけ優勝したからか、今年から黒RAYSが基本ホイールになりました。
スポンサーステッカーが昨年と比べ減っています…まあ、Rd6にはスポンサーステッカーが少し増えてましたけど


鈴鹿の会場では、松田次生選手のサイン付きで売ってました!
初のサイン付きミニカーです。これからもサイン付きのミニカー欲しいな…


ブログランキング参加中。↑をポチッとお願いします

SUPER-GT SUZUKA 700km観戦レポートその5

2009年08月24日 23:05



暗くなってきた鈴鹿を走るマシンは、カッコいいですね!
GT-Rは補助灯が付いてて、よりカッコ良く見えますね~

レースが終わった後の花火






すっごくキレイでした!
KRAFTの石浦選手/大嶋選手、MOLAの星野選手/柳田選手には、祝福の花火って感じでしたね!
今年は花火見てなかったので、思わず見とれてました~

いちよう観戦レポートはこれで終了です
見て下さった皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

SUPER-GT SUZUKA 700km観戦レポートその4

2009年08月24日 22:52

その3の続き…


HASEMIと激しい2位を争ったENEOS SC430は、電気系のトラブルでストップしました…

2位を走行していたARTA NSXはパンク!
その後マシンが炎上してリタイア…



いつの間にか辺りが暗くなってきました~
これからが、GT700kmの醍醐味ですよね~

その5に続く

SUPER-GT SUZUKA 700km観戦レポートその3 

2009年08月24日 22:11

その2の続き…
スタート直後はGT300のダイシンFerrari、UP-STARTポルシェ、ジムゲイナーF430のバトルでした!
UP-START阿部 翼が驚異的スピードでダイシンを追い詰めましたが…


なんとタイヤバースト!!
一気に順位を下げます。この後も2回バーストし、クラス最後尾どころか1周遅れに…(写真に写ってしまった人、すみません)


必死にKRAFTを追いかけるHASEMI GT-R
HASEMI以外のGT-Rは10番手辺りを走行して、前にでて来ませんでした。
他RAYBRIG NSXや、ROCKSTAR NSXなどの注目してたマシンも上位に出てこれず…



以外と調子良かった初音ミクZ4。予選でもいい位置いましたからね。
このマシン人気が高くて、このマシンを中心に写真撮ってた人達もいました!

その4に続く

SUPER-GT SUZUKA 700km観戦レポートその2 スタート前後編

2009年08月24日 21:53

スーパーGT鈴鹿700km観戦レポートその2は、スタート前後の話を



スタート前、このレースが引退レースとなるKEHIN NSXの金石勝智選手の引退セレモニーがありました。もちろんヘアピンでは見ることができず、放送で聞いてました(汗)



ピエールのスターティンググリッド説明が終わり、ローリングスタートがはじまりました



そして全車スタート!
ヘアピンまでにGT500の順位変動はほとんど無しでした!
GT300もトップ集団は変動無し
予選の規定違反により、最後尾スタートした#66ムルシエラゴが1周目のヘアピンまでに4台もオーバーテイクしてました!

その2はここまでです…
写真の容量がデカすぎて1回に3枚しか載せれないので、刻み刻みの更新になります。すみません
m(_ _)m

SUPER-GT SUZUKA 700km観戦レポートその1

2009年08月24日 01:06


鈴鹿観戦レポートその1は、レースが始まる前の話を書きます

一番上の写真のように、観戦場所は鈴鹿中盤のヘアピンです。
いつもは1~2コーナーやS字、逆バンクで見てますが、今回はちょっと遠いところで見ました。




ヘアピンに行く途中、2台のマシンが展示してありました
上は'08 ENEOS SC430
下は'09 RAYBRIG NSX
NSXはエアロ形状からして、'06年マシンに'09カラーを施した展示車ですね

ブースを回ってると、どーしてもミニカーが欲しくなります(笑)
今回は「持ってるミニカー、カルソニックばっかりだし、たまにはNSXとかSUPRAとかSC430のミニカー買わないとブログ続けるの厳しくなるかも…」とか思ってブースを回ってたはずなのに、買ってきたミニカーは…


エブロ2009 IMPUL GT-Rです
「おいおい、言ってる事とやってる事が違うじゃん」って人に僕の言い訳を…
本当にTAKATA NSXとかZENT SC430とか買う予定でした。
でもこのミニカー、見てのとうり松田次生選手のサイン付だったんです!。09カルソは定価で買うつもりありませんでしたが、これなら定価出してもOK、と結論がでました…
詳しいミニカーのレビューは後ほどに…

レースが始まる前に、小雨が降ってきました
大雨にならないか心配しながらピエールの解説を聞いてると、ほとんどのドライバーは「雨にならないでほしい」と言ってるらしい…
ピエールがいる東コースでは雨が降ってないらしいですが、僕がいる西コースは、だんだん雨が強くなってました
どんなレースになるか、とっても楽しみにしてました

レース開始後のレポートは後ほど書きます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。