--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーGT第6戦鈴鹿1000km行ってきました Part1

2014年09月03日 12:37

皆様、やっとドリスピ以外のネタができました!(笑)
先日行われましたスーパーGT第6戦鈴鹿1000km、観戦しに行って参りましたよ
IMG_1378 (1000x600)
去年は予選日に熱でぶっ倒れマトモに観戦できなかったとかいうギャグで幕を閉じた鈴鹿1000kmですが、今年は万全の体制で、土日休み取り、楽しんで参りました!(笑)
土曜日に鈴鹿サーキットに到着したのは早朝6:30頃
ゲートオープンの時間を把握してなく、とにかく早く着こうと一緒に行った友人2人と話し合った結果、ゲートオープンまで45分ほど待つはめに(笑)
BwPT53UCQAA0ENE.jpgBwPd-OyCQAAFQDp.jpg
ゲートオープンされるとまずは各ブースを回っていくのがいつものスタイル
色々お店を見ていると今どこ見ても品切れなエブロの2013BRZとZENT SC430(通常仕様)が店頭に並んでるじゃないですか(笑)
私はBRZは所持、ZENTはチャンプモデルを持ってるのでスルーでしたけど、欲しい方居るんじゃないかな
土曜日にサーキット出る頃には姿がありませんでした
BwPzWcWCIAAG5vF.jpg
代わりに(?)今季モデルのエブロBRZを場の雰囲気もあって購入(笑)
エブロホント高くなりましたよね。8400円て…
ですがBRZって品切れなっちゃう気がしたので…w
BwP9_wGCYAAPbST.jpg
また毎回ポテンザブースでやってるGT6タイムアタックチャレンジに参加して、規定タイムをクリアし帽子をいただきました
毎回やって毎回貰ってるので計4つくらいこの帽子もらってますけど、親父にあげたりGT6つながりのフレンドにあげたりして自分のが無かったんですよね(笑)
これは自分用にしようw
BwQlWlKCMAE3Db5.jpg
また今回は「サーキットの狼」とのコラボレーションで、古い所謂「スーパーカー」が展示されていました
カウンタックや365BB、パンテーラ、2000GTといった名車ぞろいでしたが、原作を知らない自分が気になったのは車両後方にある解説
基本スーパーカーでレースする漫画だと思うんですが、登場人物が何人も死んでるんです(笑)
写真の308GTBに乗る女性ドライバーは2000GTのドライバーの妨害で死んで、2000GTのドライバーも海に落ちて、カウンタックのドライバーは燃えて、フェラーリディーノのドライバーはゴールと共に結核か何かで死んで…
死にすぎぃ!!
IMG_1234 (1800x999)
さて一通り見終わると本命のSGTマシン走行
まずは「決勝ではチケットがないと入れない」2コーナー外側のスタンドから練習走行を観戦しました
ここではホームストレートからS字2つ目までの広い範囲を見渡せるし、目の前にはTV映像が流れてるので状況が把握しやすいですね
また写真撮るにしても高速から刺さるように2コーナーへ突っ込んでくるので面白い構図で撮れます
一度レイブリックNSXは姿勢乱してランオフに突っ込んできたときは恐ろしかったですが・・・(笑)
IMG_1283 (1000x571)
また今年のGT-Rは物凄い車高が低いのか?高速コーナーでアンダーパネルを擦って火花を散らす映像を何度か見たことがあると思いますが、この2コーナーではそれを写真に収めることに成功!w
この火花散らすのメチャメチャカッコイイですよね(笑)
またS Roadは今回から赤ラインの入った2012カラーっぽい感じになりました。前のも渋くて良かったですが、こちらも捨てがたいですねぇ
IMG_1296 (1800x1138)IMG_1485 (1000x567)
続いてはS字2つ目の外側から観戦
ここは鈴鹿の中でも結構近づいて観戦できますので迫力がありましたねぇ
特に新GT500はヌルッとしたコーナーリングで物凄いスピードで曲がって行くもんですから怖いw
またBRZは2つ目立ち上がりで少しスライドさせる事が頻繁にあったので、友人と大はしゃぎ(笑)
IMG_2171 (1800x1200)
午前中のスケジュールを消化して、いつもの感じならピットウォークに参加するところなのですが、今回の鈴鹿はピットウォークパスを取らなかった(テストデーでサインもらえばいいやんって感じだった)ので、土曜日だけ来てたグランツーリスモトップランカーでNSGTとかでよく一緒にオンラインしてたZ23350さんと初顔合わせしました(笑)
お互い連れと一緒に行動してたため5分くらいテキトーな話して別れましたが、京商の1/64レイトモーラGT-Rを頂きました。
ありがとうございます

自分も手土産レベルのものをお渡ししました。勿論ミニカーです←
IMG_1290 (1800x1055)IMG_1596 (1800x1031)
予選本番はこれまた決勝はチケットが要るグランドスタンドで観戦
ここでは写真を撮る気にならなかったのでイメージで練習走行の写真を(笑)
ドライ路面だったので各車の全力アタックが見れて面白かったですね
GT300はBRZがこれからって時に赤旗が出たり、GT500はレイブリックがあわや大クラッシュってスピンがあったりして、結局RCFで唯一残ったペトロナスがPP取ったりして(笑)
GT300のARTACR-Zの小林選手がトークショーでPP宣言してたの聞いてたので、ホントにPP取ってちょっと感動しましたね~
BwRafeJCQAAUX6R.jpg
予選終了後はスバルブースでBRZの佐々木選手・井口選手のサイン会があったんでBRZミニカーにサインもらおうとしたんですが、予選終わってすぐに行った時点ですでに青い帽子被った方々にブースが埋めつくされておりました…orz
残念でしたが、気を取り直してポテンザブースのトークショーへ
高橋国光・星野一義・関谷正徳という超ビッグネーム3人のトークショーだったので、見ておきたかったんですよね
内容的には各チームの調子とか、トムスは2台いるから突然の雨とかで別々の作戦取れるとか、菅生ではそれで#36の2人に怒られたとか、今回36がPP取れたのは車やハンデ以上にドライバーの腕なんだよ…って感じの内容でした
なんとなく国さんと星野&関谷監督で別れちゃってるような雰囲気でしたが(笑)
IMG_1495 (1800x1200)
土曜日の〆は前夜祭
ここでは「サーキットの狼」の作者とピエール北川さんが「スーパーカー」についてのトークを展開
IMG_1498 (1800x1200)
しばらくして星野監督・織戸選手・脇阪選手が到着してご覧のメンツでトークショー
内容は「サーキットの狼」をよく知るおぢさま(失礼)向けな感じでございました
それにしても星野大御所はポテンザから連続でトークショーとは・・・お疲れ様でございました(^^;)

この後花火が上がり、しみじみと見て終了
花火の写真は見とれててありません(半ギレ)

この後四日市にある銭湯で気持ちの良い思いをした後、サーキット近隣の駐車場で車中泊
ホンダのNBOX(友人の車)が軽のくせに男3人で車中泊しても意外と快適だったんだコレが…(笑)

つづく
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/1031-653b6fd3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。