CM's 1/64 LANCER EVOLUTION III WRC 1996 Swedish

2009年09月09日 18:45

当ブログ=カルソニック、なイメージがあると思いますが、今回から3回通してランサーエボリューションGr.Aの話をいたします。


CM's 1/64ランサーエボリューションIII WRC 1996 Swedish
ドライバー:T・マキネン コ・ドライバー:S・ハルヤンヌ
1996年WRCドライバーズタイトル獲得車
今回ミニカー紹介というより、実車の話になりそう…


1993年からWRCに参加したランエボは、1994年にエボリューションIIに、1995年ツールドコルスからエボリューションIIIに進化。
1996年にはフィンランド人のトミ・マキネンをエースに迎えました。


1996年シーズンはトミ・マキネンが開幕戦スウェディッシュ(このミニカーの仕様)、Rd2サファリで連勝。ちなみにサファリでは日本人ドライバー、篠塚健次郎が6位に入賞しています。
が、Rd3インドネシアではリタイア。その後アルゼンチンで優勝、1000湖(フィンランド)では3連覇を達成!。オーストラリアでの優勝で、2戦を残してのドライバーズチャンピオンを確定させました!!


実車の話が上手くまとまったのでミニカー紹介を。
全体的に雰囲気はいいですが、マフラーがただの棒みたい、マットフランブがでかすぎる…など、細かい部分がイマイチかな…。

初めてトミ・マキネンの走りを見たのが、このエボIIIの時だったんですが、とってもカッコ良かったですし、ライバルのサインツやマクレー、カンクネンなどの豪華メンバーとのバトルが凄かったです!
今のWRCは参加ワークス2社しかなく、イマイチ見てて「面白い」と感じません。またあの時代が来ないかな…。

WRC1990年代総集編 1996年
ぜひ動画見て下さい!!!


↑をポチッとお願いします
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/29-c1ebc585
    この記事へのトラックバック