EBBRO 1/43 IMPUL CALSONIC GT-R 2009 SUPER-GT GT500

2009年08月26日 17:31

さて、スーパーGT観戦の際に購入したミニカーを紹介します


エブロ1/43インパルカルソニックGT-R 2009 スーパーGT GT500
ドライバー:松田次生/セバスチャン・フィリップ
現在唯一優勝がない2009年型GT-R


開幕戦4位、Rd2 3位と、上位につけていたIMPULですが、Rd3のクラッシュからイマイチ調子が上がりません…応援してるのになぁ~
ある意味今年の景気不調を物語るマシンカラー/マシン名。カルソニックは2008年最終戦まで、実にGT109戦チームインパルのメインスポンサーとして活動してきたのに、景気不調でサブスポンサーに降格せざるおえない状態に…。
しかし、メインスポンサー、カルソニックの後退で「青の#12は今年見れない!?」と考えてた僕にはありがたくカルソニックブルーは継続。ホッとしてました。


モデルの出来は、昨年のGT-Rより個体差が少ない印象。



このモデルでは、08カルソ富士仕様で再現されなかった、リヤフェンダー前のブレーキ冷却穴誘導カバー、鈴鹿1000km仕様では印刷だったフロントフェンダーのルーバーがしっかり再現されてます


昨年はホイールが黒RAYSの時だけ優勝したからか、今年から黒RAYSが基本ホイールになりました。
スポンサーステッカーが昨年と比べ減っています…まあ、Rd6にはスポンサーステッカーが少し増えてましたけど


鈴鹿の会場では、松田次生選手のサイン付きで売ってました!
初のサイン付きミニカーです。これからもサイン付きのミニカー欲しいな…


ブログランキング参加中。↑をポチッとお願いします
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/41-d1c3501b
    この記事へのトラックバック