FUJIMI 1/24 TOYOTA MR2 AW11制作記その8

2010年05月29日 15:57

…AW11プラモ制作記、かなーーりヤバいことになりました
制作者のモチベーションもただ下がりです…

…とりあえず制作記書いていきますね
まずはクリヤ塗装をしました
計4回ほど塗装しまして…
CA260342.jpg

こんな感じになりました(画像汚くてスミマセン)
ツヤが出てますが、なんとなくボテッとした感じです
CA260343.jpg

そこから#1500ヤスリで塗装面を平らにし、デカールとの段差を無くしました
さらにそこにクリヤを吹いたのがこの画像
先ほどよりはいい感じです
CA260344.jpg

デカールとの段差はこんな感じ
あまり段差が目立たなくなりました(^^)
CA260345.jpg

さて、ここからコンパウンド使用です
使ったのはタミヤコンパウンドの細目
柔らかい古着にコンパウンドを付けて磨きます
その結果…
CA260346.jpg

なかなか良いプラモデルのツヤツヤ感が出ました!
個人的に初めてプラモデルでここまでツヤ出しましたよ\(^^)/
CA260347.jpg

デカール上にもツヤが(@@)
「SUPER CHARGER」が文字化けしてきたのは秘密(笑)
CA260348.jpg

結構な反射具合に少々興奮気味のAPEX…
ここから悲劇へ向かうのです…
CA260350.jpg

そのままシャーっと窓枠塗装へ
一見まとまってますが…
CA260349.jpg

な、
CA260369.jpg

何じゃコレーーーーーーっ!

1枚目はヘタレマスキングによるヤバいはみ出しの図
2枚目はタミヤのマスキングテープをケチって100均テープを使った際に、粘着力のキツさに持って逝かれた、目立たなかったストライプデカールの目立つ跡(笑)
さらにせっかくツヤ出ししたボンネットやルーフに100均テープの糊跡が…
これ、水で取れないんですけど(汗)

ま、マジでヤバい
どうしようか(@@;;;


P.S
少し前からブログトップの画像を変えたのですが、以前のものと比べてスッキリしたものにしました
今までのはデカすぎて処理落ちしてしまう方もいたそうなので(汗)
…それにしても2003カルソニックは大好きです(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ニコポン | URL | -

    No Subject

    いい感じにつやが出てますね^^
    窓枠の塗りわけは難しいですね・・・
    100均テープ・・・恐ろしい・・・

    糊跡はコンパウンドで少しと磨くと
    取れるかもしれません。

  2. 夢幻 | URL | -

    No Subject

    こんな時に参上、幻さん。

    まず窓枠は、筆塗りしちゃえばいいでしょう。
    マスキングの後ですが、この症状になった方、
    結構いるんですよ
    対処法としてはコンパウンドで磨くか・・・

    最後の手段はシンナー!!

  3. APEX | URL | -

    Re: No Subject

    ニコポンさん、こんばんは
    > いい感じにつやが出てますね^^
    それだけに失敗のショックがデカいです…
    > 糊跡はコンパウンドで少しと磨くと
    > 取れるかもしれません。
    試しにコンパウンドで磨いたところ、キズは消えませんでしたがツヤが増えて誤魔化せた感じです
    アドバイスありがとうございました!

  4. APEX | URL | -

    Re: No Subject

    夢幻さん、助太刀ありがとうございます(笑)
    窓枠はそれなりに修正できました
    コンパウンドで磨きましたが、なかなか取れず、シンナーはクリヤ層が薄いので止めておきました
    …が、最初よりは全然目立たなくなりましたよ(^^)b

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/515-bfdce92d
この記事へのトラックバック