--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYOSHO 1/64 Mobil1 NSX JGTC 2001

2011年03月26日 19:20

今シーズンのス―パーGT開幕戦の代替日程の予定が決まりましたね
5月21日(土)・22日(日)です
当初4月に開幕戦・第2戦が予定されていて、開幕戦の代替日程が5月下旬になりましたので、今シーズンは何戦か中止になるんじゃないかとチョット心配に…
まあ開幕戦がちゃんと予定されただけでも良かったですし、良い判断だと思います

開幕戦は観戦予定でしたので、宿のキャンセルとか色々大変ですが(><)

さて今日は京商ホンダコレよりモービル1NSXを紹介します
P3260291.jpg
京商1/64モービル1NSX JGTC 2001
ドライバー:ドミニク・シュワガー/松田 次生
年間ランキング:8位
全身真っ白なナカジマレーシングのNSX
背景を白にすると白飛びが酷かったので、青いクリアファイルを背景にしてみました(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!↑をポチっとお願いします
P3260292 (600x449)
1998年のGT参戦から2003年まで、ナカジマレーシングのマシンは真っ白なモービル1カラーで参加
カルソニックもそうなのですが、長い間カラーリングが変わっていない伝統カラーのマシンは基本的に好きです
白い単色カラーはボディシルエットが良く分かりますね
ちなみにエブロからは2001モービル1は発売されてませんので、精密モデルカーとしては初のモデル化になります
P3260293 (600x449)
P3260294.jpgP3260295.jpgP3260296.jpg
評価は前回のTAKATAから付け足しになるんですが、まずはマフラーの処理
確かにマフラーはこういう形状なのですが、棒2本が付きだした感じでかなり安っぽいです(まあ安いので文句言えないのかもしれませんが)
良いところではフェンダーのアウトレットがちゃんと黒く塗ってあることですかね
ミニカー自体はカッコ良くて満足度高し
P3260297.jpg
以下実車について
中島 悟率いる中島企画が2001年のJGTC(全日本GT選手権)に送り込んだマシンが、このモービル1NSXです
ドライバーは昨年に引き続きドミニク・シュワガーと、当時GTルーキーの松田次生が起用されました
開幕戦・TIサーキット英田(現岡山国際サーキット)では落下したパーツを踏みブレーキの効きが低下するも見事3位表彰台を獲得
しかしエアインテーク形状に関しての新レギュレーションでパワーが低下したNSXが苦手とする第2戦富士と第3戦SUGOで連続ノーポイント
第5戦もてぎではポールポジションからスタート後、パンクに見舞われ最後方まで順位を落とすも、ライバルの脱落やドライバーの頑張りもあって逆転。嬉しい優勝を飾りました
その後はペースが上がらず第6戦・7戦もノーポイントに終わってしまい、結局シリーズ8位の成績で終えています


青背景どうでした?
真っ白でどうにもならないミニカーには使っていこうかな(^^
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 70sとむ | URL | -

    こんばんは。

    青の背景、綺麗でいいですね。
    私は白に白背景を使ったので、見にくくなってます。

    私も背景のバリエーション考えてみようかな。

  2. APEX | URL | -

    Re: こんばんは。

    70sとむさん、こんばんは
    > 青の背景、綺麗でいいですね。
    ありがとうございます
    このモービル1は特に青背景が似合っていた気がします
    背景は多分カッティングシートとかも使えると思います
    カーボン柄とかカッコいいですよね(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/642-874f3ed6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。