[GT5プレイ日記]♯21 S-GT・GT500マシン乗り比べ

2011年05月03日 23:10

lCf4I.jpg
Bスペックを制覇し、Aスペックの方では到底続けられないような9時間だの24時間だのの耐久レースしか残っておらず、現在はPSNの問題でオンライン対戦もできないGT5…
無理にでもネタを絞り出さないとすぐに飽きてしまいそうな状況です(゜o゜)

ということで今回のGT5日記はスーパーGT・GT500車両を鈴鹿で乗り比べしたいと思います
比べるのはSC430・NSX・GT-R・Z・スープラの各車、年式違い、ステルスモデル、それにSC430・NSX・GT-Rはオン部屋で人気の「エンジンチューンやターボでチューンしてから530PSにパワーを抑えた仕様」も作って検証してみました
設定はレーシング・ソフトタイヤでノーマル仕様はABS含めアシスト全オフ、チューン車はABSのみオンでコースは鈴鹿サーキット(天候変化なし)、操作はG25のシーケンシャルシフトです
まあ自分はそんなにうまくは無いし車種によっての好みとかもありますので、参考までのデータベースとして見てもらえると嬉しいです
鈴鹿サーキット_6
まずは日産勢から検証
検証したのは5台で、カルソ(慣らし済みノーマル)・モチュール(他GT-Rより30kg重いので別車扱い)・ウッドワン(フルチューン→530PS)・ステルスモデル・06ザナヴィZです
結果
カルソ:1`53.520
モチュール:1`53.207
ウッドワン:1`52.359
ステルス:1`51.116
ザナヴィZ:1`51.806
となりました
鈴鹿サーキット_8
■チーム違いで性能が違う…?

意外だったのは1100kgのカルソより1130kgのモチュールの方がタイムが良かったこと
自分の中ではどちらのマシンでも大きなミスはしてなかったですし、0.3秒近く差があるのは明らかに車の差な気がします
それとこの検証で気づいたんですけど、同車種のチーム違いでも車に若干差がありますね
最初セッテが煮詰まっていたカルソニックのセッテをそのままモチュールに施したんですけど、カルソニックとは似ても似つかない超オーバーステアな車になっていました
ということは、速いGT-Rと遅いGT-Rがあって、モチュールはカルソニックよりも速いGT-Rということになるんでしょうか?
+30kgは全く体感できなくて、むしろコーナーリング性能がカルソニックよりも高い印象
30kg重いのが気になってモチュールが使えない人がいると思いますけど、実際はカルソニックより乗りやすい印象でした
■ノーマルと改造530PSの違い
続いてノーマルのカルソと改造済みのウッドワンの比較
馬力は526PSと530PS、そんなには違いません
しかしストレートスピードは鈴鹿のホームストレートで10km/hほど違いがあり、コーナーでもテールスライドの回数が多くなりました
タイムは約1秒ほど速くなりましたが、運転は結構難しくなってます
周回数の多いレースなんかではかなりしんどくなるでしょうね
鈴鹿サーキット_7
■ノーマルで51秒台のザナヴィZ
最初はそんなに期待してなかったザナヴィZ
しかしセッテを決めて走るとあっさり51秒台を記録しちゃいました
どこが速かったかというと、鈴鹿のS時コーナーが特に速かったです
あと改造なしでも慣らし済みで542PSもあるんで(検証時は530PSに抑えました)、ストレートスピードも速かったです
ステルスのGT-R(530PS/1100kgに設定)とのタイム差もそんなに無く、ちょっとビックリしました
一方馬力を抑えたとはいえブッチギリに速かったのがステルスGT-R
なんとなく他のマシンと比べてリアの安定感が高く、どこからでも踏んで行ける印象
オンライン部屋で嫌われる理由も分かります(笑)
鈴鹿サーキット_3
お次はNSX勢
検証車はタカタ(慣らし済みノーマル)・ARTA(フルチューン→530PS)・08エプソン・ステルスモデルの4台
結果
タカタ:1`53.417
ARTA:1`52.214
エプソン:1`53.657
ステルス:1`51.917
乗りやすくは無いが速いNSX勢
オンライン部屋などではNSXのワンメイクになっちゃうほど人気のNSX
人気の秘密はやっぱり「速いから」
GT5においてのNSXは他のマシンに比べて少し速い傾向にあるんですよ
まずストレートスピードが速くて、GT-Rと比べてもアドバンテージがあります
コーナーではフロントが鋭い動きを見せて、上手く操れば1番速く走れると思います
…が、この挙動は結構好みが分かれそうで、自分は苦手意識があります
今回のタイムアタックではノーマル同士でモチュールGT-Rより遅いタイムが出ちゃってますけど、これは僕がNSX苦手だからと思っていただいていいと思います(笑)
■06年仕様と08年仕様の違い
鈴鹿サーキット
GT5収録のNSXは06年仕様のタカタ・ARTA・レイブリックと08年仕様のエプソンが収録されています
この2種の違いですけど、意外に大きいです
まずオーバーステア傾向の06年仕様に対して、08年仕様はリアが安定してます
なのでコーナーでガンガン踏んでいけるのは08年で、自分はこっちの方が好みです
しかし08年仕様は06年仕様に比べて50kg重いんです
モチュールの時は30kgの違いなんて感じなかったのに、この50kgはすぐ体感できます
明らかに08年仕様は加速が悪いんですよ(>_<)
それが0.2秒の差になった気がします
■チューン仕様とステルス
エンジンチューン3と高回転型ターボを装着した後、パワーリミッターで530PSに抑えたNSXの印象は「思ったより安定してるかも」です
GT-Rではトルクの拡大でじゃじゃ馬感が増したんですけど、NSXではノーマルと変わらない感じで速くなった感じ
というかむしろ扱いやすくなった?(笑)
タイム差ではGT-Rとコンマ1秒ですけど、乗ってみた感じではGT-Rより全然乗りやすくてお勧めです
一方ステルスモデルは08年ベースで、車重は1100kgに軽量化
08と06の良いところを合わした感じで、良く加速してどこからでも踏める安定感があります
これも嫌われるマシンですね(笑)
鈴鹿サーキット_5
最後はSC430&スープラ
検証したのはデンソー(慣らし済みノーマル)・エネオス(フルチューン→530PS)・06バンダイ・05イエローハットスープラです
ちなみに同プレミアムカーの97カストロールスープラはJGTC車両の為除外してます
結果
デンソー:1`53.862
エネオス:1`52.472
バンダイ:1`54.322
05スープラ:1`53.843
■やっぱり遅いSC430勢…
実車ではストレートスピードを生かして大活躍中のSC430
しかしGT5ではストレートが遅く、鈴鹿のホームストレートではNSXと比べて15km/hほど遅れを取ってます
一方コーナーはそれなりに良くて、S字ではフロントが結構俊敏な動きを見せリアで安定させるような曲がり方をし、高速コーナーの130Rでは唯一アクセル全開で抜けられます(ストレートが伸びないことを差し引いても高速コーナーではアドバンテージあり)
S字の動きが僕好みでNSXとそんなに大きい差は出ませんでしたが、僕がNSXに苦手意識があることを考えるとやっぱりノーマル同士では苦しいかも…
鈴鹿サーキット_4
■チューンして激変!
しかしフルチューンして530PSに下げた仕様にしてみると、ノーマルSC430で不満だったストレートスピードが上がり、タイムも1秒以上短縮
130Rはストレートスピードの向上でどうなるのか気になってましたが、260km/hほどでも減速なしで行けちゃいました(NSX・GT-Rはアクセルオフ必要)
まあそれでもチューン済みNSX・GT-Rにタイムでは届きませんでしたが、ノーマル同士の時よりタイム差が無くなってることに注目です
ちなみにSC430の中でこのエネオスだけ排気音が若干高いです
今度確認してみてはどうでしょう?
鈴鹿サーキット_1
■S-GT500マシンの中で1番遅いと評判の06SC430
・・・ハイ、もうその通りでした(笑)
ストレートスピードは08SC430と比べても遅く、コーナーは若干アンダーっぽくてイマイチ
今回検証したマシンの中で1番遅く、かつ唯一の54秒台をマークしてしまいました
実車ではストレートスピードで他社を圧倒した06SC430
GT5ではその面影すらありません(笑)
鈴鹿サーキット_2
■意外にSC430より速かったスープラ
GT5のAIでは06SC430と常に最下位争いしてる印象がある05スープラ
しかしやってみると少しだけ08SC430より速いタイムをマーク
乗ってみた印象は弱アンダーな感じ
あとエンジン回転数が他のレクサス車より高回転で、S字で4速→3速に変速する場面が多かったですね
まあ速くは無いですけど、乗っていて割と楽しかったです(笑)


■まとめ
ステルスの2台は別として、1番速かったのはザナヴィZです
まさかチューン無しで51秒台が出るとは思ってもいませんでした
速いと評判のNSXは上手く乗れなくて意外にタイムは振るわず…好きな方ゴメンナサイ
GT-Rはノーマルだと乗りやすいですが、チューンするとちょっと丁寧な操作が求められる印象
あとチーム別でマシンに差がありそうです
SC430・スープラは遅いけどやりがいがある上級者向けってところですかね
乗り比べしてみて、結構車によって差があったのが面白かったです
次はJGTCマシンでしてみよっかな~
この記事が観覧者の参考になれば嬉しいです(^^)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. MoTeC | URL | sPOQVojk

    これは面白い記事ですね!
    私も何種類か乗ったことがあります
    私の印象はやっぱりNSX>GT-R>SCですw
    NSXはまずMRで車重が軽いので私的には一番乗りやすいです
    GT-RはMOTULに乗ったことがありますが、あのマシンは+30kgが上手い方向に進んでる感じです 130Rの縁石を思いっきり踏めますしね。
    SCは・・・本当、乗りにくいですwこれはないだろって位に(^^;
    130Rは私はNSXでしか全開でいけませんw

  2. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    MoTeCさん、どうもです~
    僕はGT-Rを使うことが多くてNSXの走り方になれてないからこういう結果になったんだとは思いますけど、普通に走れせればNSXが一番速いですね~
    GT-Rは安定していてかなり突っ込んでも大丈夫、NSXはちょっと慎重になるけど速いって感じでした
    SCは個人的に論外ですが(笑)、速い人はSCでも鈴鹿52秒(改造・スキリカ無し)出しちゃう人もいますので、要は車種によって乗り方が違うってことだと思います

    ・・・ちなみに、カルソニックのセッテを見直してみたら52.4が出ました(汗)
    セッテもかなり重要ですね(^^;)

  3. MITEK | URL | uRiHbz92

    SC430とNS-Xセッティングはどんなんでしたか?

  4. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    MITEKさん、こんばんは
    返信遅れて申し訳ない。最近コメント少なくてチェック忘れ多いです・・・

    さてご質問のセッテですけど、この記事かなり前に書いたものなんで正直セットアップは覚えてません(^^;)
    それに幾度のアップデートできょどうもちがってきてますし、現状06NSXより08SC430の方が速かったりしますからねw

    自分がGT500をセットする際、基本は車高をちょっと上げてFRはリア下がりに、MRは前下がりにしてます
    足は柔らかめですかね
    重要なのはギア比だと思います。闇雲に最高速だけ調整するんじゃなくて、例えば2・3速をショートに合わせてフリッピングしながら曲がれるようにするとか、ちょっとロングにしてヘアピンでスライドしないようにするとか
    NSXはロングでもトルクあるんで加速良いですが、SCはできるだけショートの方が望ましいと思います

    自分もちょくちょくセットを他のプレイヤーに聞いたりするんでほとんど受け売りなんですけど、参考になれば幸いですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/660-9e102661
この記事へのトラックバック