EBBRO 1/43 CALSONIC IMPUL GT-R 2008 S-GT Rd9 FUJI WINNER

2011年07月28日 21:12

以前「ブログ休止あるかも…」みたいなことを記事にしてから、なぜか順調に記事が書けちゃうこの頃
「書きたい時に好きなこと書きます」と書いて気分が楽になったんでしょうか?(自分でもわかりません(笑))

さて、今日は久々のミニカー記事
先日リサイクルショップで見つけてきた「ご無沙汰の青いの」です
P7280939.jpg
エブロ1/43カルソニックインパルGT-R 富士 2008 スーパーGT
ドライバー:松田 次生/セバスチャン・フィリップ
2008年S-GT Rd9富士参加仕様:予選12位・決勝1位
記事タイトルは僕が「エブロにはこの名で出して欲しかった」名前
↑の名はエブロがこのミニカーに付けた名です

優勝した仕様なんだから、優勝仕様で発売して欲しかったとカルソファンとしては思う1台
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!↑をポチッとお願いします
P7280940.jpg
今まで「カルソのマシンは年に1台のみに絞る」と決めていたんですよ
でないとエブロのバリエ展開に飲み込まれてしまいますから…
なので基本通常仕様か富士以外の優勝仕様を買うようにしてたんですよ
これはGT-Rの場合富士仕様だけエアロ形状が全然違っていて、年1台で買うなら通常仕様の方が相応しいかな…と

ですけど、富士仕様のエアロを机上で眺めたいと思っていた時に、割りと安値であったもので…
そんなこんなで、富士仕様のカルソ初購入です
P7280941.jpg
P7280942.jpgP7280943.jpgP7280944.jpg
ミニカーフリークな読者の方にしたら見飽きた感があるんじゃないかと思うエブロのSGT GT-R
アンテナが変な方向むいてたりテールランプが取れたりとかは無いんで、なかなか良好な個体を引いたようです
富士専用エアロや細かいロゴ等再現されてありますが、Rd7から投入されたブレーキダクトの流導板やリアフェンダーロワ部が無くなって場所が移動した「TPchecker」ロゴは再現されていません
今では見慣れた黒RAYSホイールを見て「当時は違和感あったな~」とか思い出してしまいます(笑)
P7280946.jpg
以下実写について
Rd9仕様なので、Rd9の話中心で
Rd6での優勝後、加算されたウエイトハンデやセッティングに悩まされ、もてぎ・オートポリスでのレースで思うような結果が残せなかったチーム・インパル
最終戦の富士は予選からウェットコンディション
ここでもインパルのマシンはあまり調子の良いものではなく、予選は12位で終了
迎えた決勝では本降りではない雨がパラつく難しいコンディション
多くのチームが浅溝のレインタイヤを選択する中、インパルは星野監督の指示でスリックタイヤを選択するギャンブルを決行
この作戦は結果的に成功し、他チームが2ピットを強いられる中1ピットでレースをこなし見事優勝
インパルは2勝目を上げ、同時に2位・セルモを抑えたことで#23・ザナヴィのチャンピオン(=GT-Rデビューイヤーでのチャンピオン)にも貢献
星野監督の選択が光ったレースでした

ちょっと各年の富士仕様も集めてみたくなりました(汗)
09・10年の富士仕様はリアのエアロが好みなんですよね~
富士仕様って結構売れ残ってたりするので、結構集めやすいかも(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 黒い戦闘員かず | URL | -

    こんばんは^^

    2008年はGT-Rのデビューの年。
    この年は興奮してました^^;

    オクでも富士仕様は、入手しやすいですね。

  2. APEX | URL | -

    Re: こんばんは^^

    戦闘員さんこんばんは~
    当時は興奮しましたね
    元々カルソは好きだったんですけど、GT-Rだと特に青が映えて見えたものです
    >オクでも富士仕様は、入手しやすいですね。
    と思ってヤフオク見てみたら、安いのはこの2008モデルの富士だけでした(汗)
    考えてみれば2010年の富士仕様はフェア限定品でしたもんね(--;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/688-abb5e00f
この記事へのトラックバック