--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S-GT、前半戦を終えて・・・GT500の話

2011年08月01日 23:28

さて今日は久々にスーパーGTの話題を・・・
スーパーGTも先日の菅生戦を終え、前半戦のレースを消化しましたね
P5220585.jpg
さてここまでのGT500のポイントランキングなんですが…
1#46エスロード 41pts
2#17ケイヒン 30pts
3#23モチュール 26pts
4#1ウイダー 24pts
5#6エネオス 24pts
6#100レイブリック 23pts
7#36ペトロナス 23pts
8#24アドバン 22pts
9#12カルソニック 20pts
10#39デンソー 20pts
11#38ゼント 15pts
12#19ウェッズスポーツ 14pts
13#32エプソン 12pts
14#8ARTA 5pts
15#35Dステーション 1pts
になってます
パッと見て、全体的にポイント差が少ないですよね
今からでも13番手・エプソン位の差なら盛り返せそうです
あと、前回の菅生でのレースでエスロードが優勝してポイントでは頭一つ抜けた感じがあります
2位~10位はたった10pts差で団子状態です

マシンの話に変わりますけど、今季は4戦中3戦でGT-Rが優勝、前評判で好評だったHSVはセパンでの1勝のみでSC430はシーズン前には予想できなかったんですけど今のところ未勝利
GT-Rの好調は個人的に意外なんですよね
Rd2の富士でモチュールが優勝したのはチーム力の差、Rd1でカルソニックが勝ったのはケイヒンがミスをしたから…という見方もできますけど、この2戦で優勝したのはGT-Rが持つ安定性があってこそだし、その前にHSV・SC430と同等のは速さがあればこそ
シーズン前は2010モデルと外観に違いがあまり見れなくて心配になってましたけど、完成度の高いマシンになっているようです
また全チーム安定していてピットが速かったりマシンにエアコンがついてたり、「マシンを速くする」以外の方法でタイムを削っていく戦い方で、上手に戦ってますよね
シーズン後半にはアップデートパーツが出るとのことなので、よりGT-Rにアドバンテージが生まれるのかもしれません

チーム力やマシンの安定感を武器にしてるGT-Rに対して、HSVはとにかく速く、安定感がない感じ
Rd1岡山に僕は観戦をしに行って、ピット後にカルソニックがトップに立ってケイヒン・レイブリックが追いかける状態になったとき、1ヶ所で見ていても明らかにHSVのほうが速かったのを覚えてます
しかしRd2はフロントガラスが曇ってまともにレースできなかったり、Rd1はシートベルトが締まらなかったり接触があったり、Rd3は持ち味の速さを生かして優勝したものの、先日のRd4では接触・クールスーツのホースが上手くつかなかったりと、HSVの速さを生かしきれないレースが続いてますね
マシンのポテンシャルは3車中最速だと思いますので、歯車がかみ合えばRd3セパンのようなレースがどの陣営のマシンにもできるはず

SC430は今季苦戦してますよね…
その中でもデンソーがRd2でポールを取ったりRd4で2位に入るなど、自分の中ではデンソーの活躍が記憶に残ってます
しかしランキングを見てみるとエネオス・ペトロナスがコンスタントにポイントを重ねて5位・7位に入ってますね
昨年のエネオス同様、毎戦確実にポイントを重ねるのが今季のSC勢の作戦なのでしょうか
ゼント・ウェッズスポーツ・Dステーションは低迷気味
今後どう巻き返してくるのか見どころです

最後に残りのラウンドの優勝予想をしたいと思います(^^)
まず第5戦鈴鹿
ここはウエイトハンデ的に見てもカルソニックかな、と
べ、別にファンだからってエコヒイキしてるわけじゃないですよ(汗)
またここまで成績が付いてきていないARTAにも注目
ということで
◎カルソニック
○ARTA
△エプソン・ペトロナス
(◎は本命・○は対抗・△は大穴です)

続いて第6戦富士
ここはSC勢が頑張ってくるんじゃないかと
特にここまで沈んでるゼントは仮に鈴鹿で優勝したとしてもポイントをとっておきたい場所だと思います
あとはアドバンGT-R、デンソーSC、レイブリックHSVに注目してます
◎ゼント
○アドバンGT-R
△デンソー・レイブリック

第7戦オートポリス
ここからはウエイトハンデが半分になるんで各車のハンデ差は詰り、翌戦は全車ハンデ0の最終戦
どのチームも優勝を狙うはず
あとHSVはここ走ってないんで、得意なのか不得意なのかがよくわからないというのが本音
ここではモチュールの2勝目に期待
また09年にここで優勝したペトロナス、チャンピオンを争ってるであろうウィダー・ケイヒン・エネオスが個人的に候補かな~っと思います
◎モチュール
○ペトロナス・ウイダー
△ケイヒン・エネオス

最終戦もてぎ
ここは全車ノーハンデなので、開幕戦を基準にして・・・というのが昨年の考えだったんですけど、今季は全車ノーハンデ・ドライ路面での勢力図が分からないので、予想は難しいですよね
前半戦を見た感じだと、SCはガチンコバトルでは厳しそうで、こういうのはHSVが得意そう
GT-Rもおそらく数台はチャンピオン争いしてるはずなので、勝ちたいに決まってるはず
ということで
◎ウイダー
○ケイヒン・モチュール
△エスロード・エネオス
という感じで

そして僕のチャンピオン予想は
◎モチュール
○エスロード・ケイヒン
△エネオス・カルソニック
です
ぶっちゃけた話、ここでカルソニックを出したのは僕の希望が大きんですけど、後半戦でもう1勝すれば可能性ありかと
SCがチャンピオンを取るならエネオス、HSVならケイヒンかなと思います
・・・近年のSGTは3メーカーが順番にチャンピオンを取っていて、今年は日産の年なのでなんかもう日産がチャンピオン取るんじゃないかな~なんて思ってます(笑)
改めてランキング見ると、GT-Rの4台は全車チャンピオンの可能性を多く残してますし、前半戦のほとんどで日産が大量得点を取っていますからね

SGT後半戦、今から楽しみです(^^
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 黒い戦闘員かず | URL | -

    こんにちは^^

    中々。的を得てて面白い予想ですね^^

    個人的には、モーラに頑張ってもらいたいかも。
    初参戦だし。

    盛り上がってきましたね
    イイ――(o・ω・)ノ――ッ!!

  2. APEX | URL | -

    Re: こんにちは^^

    戦闘員さん、こんばんは~
    それらしい事を書いてますけど、今まで予想をコトゴトク外してる私なので今回も外れると思います(笑)
    今季初参戦のモーラ、頑張ってますよね!
    現在ランキング1位ですし、チャンピオンは可能性高いと思いますよ

    後半戦に大どんでん返しがあるかもなので、楽しみですね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/690-a4596344
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。