--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYOSHO 1/64 Yellow Hat YMS TOMICA GT-R SUPER GT 2008

2012年02月18日 16:07

こんにちは皆さん
最近PCが訳の分からない架空請求に犯されて参ったんですが、何とか問題を解決することができました
こんなことは初めての体験ですが、もう経験したくないっす…

さて、今日は何となく再アップしたくなったミニカーです
P2180336.jpg
京商1/64イエローハットYMSトミカGT-RスーパーGT2008
ドライバー:横溝 直輝/ロニー・クインタレッリ
2008年度スーパーGT500クラス参戦車両:シリーズ12位
ハセミモータースポーツから出走したマシン
昨年のチャンピオン、R.クインタレッリ選手、横溝選手2人のスーパーGT公式戦初優勝マシンだったりします
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!↑をポチッとお願いします
P2180337.jpg
過去にも紹介してますが、京商GT-Rコレクションの1台
ドきついイエローが目立つGT-R
他のGT-Rは黒かったリップ・サイドスカート・リアアンダー部分までカラーリングされてるので、実車でもミニカーでも一回り大きく見えます
長谷見さんち…またGTに復帰して欲しいな
P2180338.jpg
P2180339.jpgP2180340.jpgP2180341.jpg
これも良く出来たミニカーですね
なかなか黄色の発色良いですし、ホイールもサイズを考えれば完璧
フロントからの眺めが好きです
欠点を挙げるとするなら、プラ製の黒整形シャシーに発色の弱い黄色を塗ってるのでボディ側と色が若干違ってることくらいでしょうか
リアフェンダーのところとかすごくロゴが細かくて凄いな~と思います
P2180343.jpgP2180342.jpg
以下実車について
08年にスーパーGTに復活を遂げた5台のR35型GT-R
その一角を占めるのがこのハセミモータースポーツから出走したイエローハットYMSトミカGT-R
往年の名ドライバー・長谷見昌弘が監督を務めるこのチームのドライバーは07年より継続の横溝直輝と、トヨタ系チームから移籍したロニー・クインタレッリ
開幕戦の予選ではニスモやインパルのマシンに遅れを取ってしまうものの、決勝では後方から追い上げる場面が見られましたが、最後はマイナートラブルでリタイヤ(完走扱い)
Rd2は同じGT-Rの#23がウエイトハンデ50kgでポールトゥーウィンを飾りましたがイエローハットは序盤に争いに巻き込まれてスピン、Rd3はGT-R全車80kg搭載のハンデで全くいいところなし
その後も一発の速さに欠ける場面が続き苦戦します
転機が訪れたのはRd7茂木
練習走行・予選全セッションでトップタイムを刻み、決勝もライバルを寄せ付けない完全勝利で飾りました
この優勝はハセミモータースポーツにとって13年ぶり、ドライバー2人としても初優勝のレースでした
しかしこの茂木以外でのレースの結果が思わしくなく、最終的にランキング12位で08シーズンを終えました

ちょっと久しぶりな撮影で写真がorzな状態ですね
このGT-Rシリーズ出してってカンを取り戻さければ(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/760-d6dcc90f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。