[GT5プレイ日記]#47 ニュルブルクリンク24時間耐久レース!

2012年05月21日 23:52

NSGT300クラスの決勝が開始される頃とほぼ同時刻
敗退してしまったアペはとある部屋にお邪魔してました
それは・・・
ニュルブルクリンク 24h
「ニュルブルクリンク24分耐久レース」
世界4大耐久レース部屋で知り合ったexpedimentさん(以下EXPさん)が主催するこの部屋
実は5/19~20はリアルでもニュル耐があって、それに合わせたイベントだったんですよ
EXPさんのブログからもニュル好きな様子が見て取れて、このイベントを盛り上げたいなーと思いつつコソコソとマシンを用意してましたw

内容は名の通り24分(ニュル24h約3周)前後で行われて自分は5レースくらいさせてもらったんですが、5レース分かくのは大変だし、だからと言って1レース分書くのも勿体ない・・・


・・・ということで、5レース分のフォトで実際のプレイと関係なく「ニュル24時間」っぽく再現して見ようと思います
(記事完成後追記)
メチャメチャ長くなりました
画像も40枚は使ってます…
ケータイの方・回戦不安定の方、注意です
16:00~スタート!
ニュルブルクリンク 24h_1
ながーいフォーメーションラップを経てニュルブルクリンク24時間耐久レースがスタート!
ニュルブルクリンク 24h_2
予選から他を圧倒しているのはニュルの絶対王者・マンタイレーシングのポルシェ
イエローのポルシェが今年も制覇するのか
それを追いかけるのはビルシュタインのアウディR8
「ultra」のデリバリーが何時まで経ってもされないが、勝機はあるか・・・?
ニュルブルクリンク 24h_3
各車GPコースを抜けて名物の北コースへ
今年は「WRブルーマイカ」を纏うSTIのインプレッサ
担当者のミスでロゴ類が黒になってるせいで文字が殆ど見えないが大丈夫なのだろうか
※インプTC・RMはインテRの「ビビットブルーマイカ」がオススメ☆
ニュルブルクリンク 24h_4
「普段なかなか見ない車種が走ってる」のはニュル耐見どころの一つ
アッチではアレな意味を持つピンクカラーのコモドアはもはや珍車
GT5に収録されてるの、皆さん知ってますか?(笑)
後方にはオペル・マンタ殺しのジャグアア~が着ける
iFSfy8NmDDkTuhk.jpg
周回遅れが出始める1時間目
ハイブリッドシステムを24時間レースで試すCR-ZをマンタイとプライベーターのRX-7がかわす
…がここで接触
大きいダメージは無かったが、長丁場のレース、影響がいつ出てくるか分らない
ニュルブルクリンク 24h_5
スタートから2時間が過ぎた頃、急に雲行きが怪しくなってきた
ニュルブルクリンク 24h_6
そのまま雨は降り出してしまい、路面はドンドン濡れてきてしまう

※GT5での話:イベント設定でいくら晴れにしても雨に向かう傾向があるのがGT5仕様
晴れのフォトと雨のフォトは完全に別リプレイから撮ってたりw
ニュルブルクリンク 24h_9ニュルブルクリンク 24h_8
状況が急変しても、北コースに出てしまえば20kmは我慢することになるのがニュルの恐ろしいところ
スリックでスタートした各マシン、スピンやコースアウトが目立ってきてしまう
白のGT-Rは日産自動車が引っ提げたワークスの23号車だがスピンアウト
紺のGTアカデミーはルーカスの兄貴が的確な判断でクラッシュを避けるも、後方に追突されてエアロが破損してしまった
ニュルブルクリンク 24h_10ニュルブルクリンク 24h_7
ニュルブルクリンク 24h_11
雨は増し、豪雨となったニュル
ここでペースアップしたのはファルケンポルシェ!
大会スポンサーだけに良いところを見せたい
(おかげでどのメーカーのタイヤを装着したマシンにも「FALKEN」ロゴが付くことに…)
日本からはGAZOOレーシングが86を引っ提げて参加
奥のエースマシンには市販予定のリップスポイラーが装着されいる(THE doubt)
なぜかLFAは不参加(アペがリプレイ保存忘れしt(ry)
霧が出てきた北コースは恐怖そのものである
ニュルブルクリンク 24h_12
ニュルの危険箇所の1つ、アーデナウの森
ウェットコンディション+夕暮れとなったアーデナウはどのマシン・ドライバーも苦手なものである

※GT5での話:実はファルケンカラーのポルシェは自分が使ってます。このルーフはホントに危険な車でした。アーデナウでなんど死んだ事か…
ニュルブルクリンク 24h_13
完全にナイトセクションとなった20時頃
軽い車体が悪コンディションを味方にしたS2000とGTアカデミーGT-Rのバトル
後方にはGTアカデミー・シュルツ・その他チームを掛け持ちする山内一典が、GTアカデミーから巣立ったルーカスを見守る

※GT5での話:このS2000も自分。リアル24耐にアミューズエアロ装着のオレンジS2000がいたのでそれを再現。実はコレ、性能がバカ良くて(620ps強!)レーシングカー扱いだったんですが、自分は350psまで落としてHパターンシフトで7速封印!(笑) プライベーターのバックマーカー役に徹しました
ニュルブルクリンク 24h_14
完全に暗闇となってしまった22時
ナイトセクションでもマンタイのペースは落ちない
周回遅れで抜かれる方も、王者に抜かれる時は気分がいいものである
ナイトセクションでは「抜かせる側の気持ち」が左右したか、ビルシュタインR8はバックマーカーに詰まる場面が多くなる
ニュルブルクリンク 24h_15
ニュル名物のオペル・マンタ・・・っぽいロータス・カールトン(笑)
このチームほど『駆け抜けられる悦び』を経験してるチームは無いだろう
勝つことだけがニュル24時間レースではないのだ!
ニュルブルクリンク 24h_16
日産がFIA-GT1用に作ったGT-Rの流用ワンメイクカテゴリー「TCR35」クラス
地元の名手の他に、スーパーGTでも活躍しているドライバーが参加している
#46はエスロードモーラの柳田・ロニー・千代
#22はニスモのクルム・本山・松田である
インパルが不参加なのが悔やまれる
ニュルブルクリンク 24h_17
深夜となった0時頃
マンタイ追撃に向けてプッシュしていたビル足R8は痛恨のコースアウト
これでリップスポイラーを破損して翌周のピットで修復を強いられる
ニュルブルクリンク 24h_18
漆黒のニュル
1時半を過ぎた頃から北コース後半~GPコースは雨が止みだす
ニュルブルクリンク 24h_19
しかし北コースの大半はまだ雨のため、各車インターミディエイトタイヤを使用する
ニュルのピットは「ピロロロロロr…」音に包まれる
ニュルブルクリンク 24h_20
雨の北コースで一気にペースアップしたのはチームプレステのR8!
ビル足R8をかわして2番手へ
ニュルブルクリンク 24h_22
ニュルには跳ね馬もいる
奇形フェラーリのSP1はHV機構搭載との話(USO)
ハンコックフェラーリは優勝も狙えるGT3マシンだが、今のところは大人しく走っている
ニュルブルクリンク 24h_23
まだ路面はウェットだが雨は止んだ北コースの空には光が架かる4時頃
ニュルブルクリンク 24h_25ニュルブルクリンク 24h_24
GPコースでは美しい朝日が顔を出し、感動的な時間が流れる
HyYudHoA06foVeJ.jpg
しかしいくら美しくてもニュルはニュル
朝から参加マシンを容赦なく喰っていく
ニュルブルクリンク 24h_26
朝日を浴びてスピードアップしたのは青いプライベートコルベット
ここまでの1番時計をマークしてプライベーターの意地を見せつけ、3番手をファルケンポルシェと争う
ニュルブルクリンク 24h_27ニュルブルクリンク 24h_28
朝になってもマンタイに問題は起きない
2番手を走行していたプレステR8はティーアガルテン(最後の高速セクション)で大クラッシュし、ビル足R8が再び2番手へ
DTM上がりのドライバーはカルーセル麻紀コーナーへの突っ込みがかなり激しい
ニュルブルクリンク 24h_30
小排気量コンパクトマシンも奮闘する
微妙にクラスが違うものの、スピードが均衡するC30とシロッコ
80%CO2軽減するエタノール燃料には今後に期待が高まるばかりである
ニュルブルクリンク 24h_31
こちらはHVのCR-Z
20時間走ってもバッテリーに異常は見られない
「タイプR」に向けた新型バッテリーを搭載したという話だが、最後まで走りきれるか?(嘘)
ニュルブルクリンク 24h_32ニュルブルクリンク 24h_33
こちらはTCR35クラスの戦い
2番手争いのニスモとモーラ
深夜の時点でニスモがリードしていたが、残り2時間のところで逆転!
同じ頃、前年度のTCR35クラスチャンプ、現在クラストップの1号車GT-Rにホーエンラインでブレーキトラブルが発生!
クラス下のRX-7を巻き込んで大クラッシュしてしまった
RX-7と共に当然リタイヤとなった

※GT5の話:実際はこの後35TCが7TCに道を譲って一件落着
ニュルブルクリンク 24h_29
フルークプラッツ(通称:飛行場)を勢い良くジャンプするマンタイ
しかしこの後ドライバーから無線
「何か異音がする。それと焦げ臭い!」
ニュルブルクリンク 24h_34
色んなチームを回って掛け持ちしながら参加する山内はん
売りに出しても売れないシュルツに2度目のクラス優勝を捧げるため走る
「私が出てる全マシン優勝できなきゃGT6つくらないよ」
そんな山pに驚きの光景が!
RhrOaNOA1Q4_FuL.jpg
!?
なんとブッチギリトップ走行中だったマンタイポルシェがスローダウン!
前後の足回りが明後日を向いている
これはどういうことか
7uQwYSVI6A1ff9Y.jpg
さらにスローダウンしたマンタイをかわそうとしたプライベーターZ4がギャラリーコーナーのブリュンへェンでクラッシュ!
レース終了30分前の出来事である
ニュルブルクリンク 24h_35
さらに白煙も上がり万事休す
ニュル王者としてプライベーターを巻き込んだのが余程堪えたのか、その後コースへ復帰することはなかった
下田アナに言わせれば「こんなドラマがあるのか!」である
aoNz20yYmd8RZLa.jpg
シュルツからGTアカデミーにマシン交代?してた山内
残り5分のところでGTアカデミー卒業生ルーカス兄貴にステアリングを託す
残り時間からおそらく1周しか走らないだろうが、フィニッシュを譲るあたり「お父さん」になったというのはマジなようだ

~16:00ゴール!
ニュルブルクリンク 24h_36
激闘の末、ニュルの新王者に君臨したのはビルシュタインR8!
アウディ悲願の制覇である
ニュルブルクリンク 24h_37
2番手はなんとプライベーターのコルベットが入る
ニュルで粘りの走りが炸裂したようだ
K9_bO26WsIsuZwI.jpgfEa7sjQ5cZCg8wo.jpg
他のマシンも隊列を組んでゴール!
わざわざ隊列を組むがためスロー走行する一般の方を見るのは、ニュルでは珍しくない光景である
こうして24時間の戦いは終了した

という感じにまとめましたがどうでしょ?(笑)
このレース展開は100%自分のシナリオですw
ぶっちゃけますと・・・マンタイポルシェは自分だったんですが、トップ走るどころかタコ躍りしてるだけでしたし、本当にぶっちぎってのはR35TCでした
結構うまい感じでシナリオが作れたのは、参加者が味のあるマシンのキャスティングしてくれたことに尽きます
・・・いやしかし、フォト撮るの大変でした
楽しんでもらえてたらこの上なき喜びです

さて最後に・・・主催されたEXPさん、おつかれさまでした!
的確な時間変化は最高でしたよ~
また参加された皆さんもお疲れさまです(^^)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. V-specIII | URL | sm/ieuLA

    オリジナルのシナリオ。
    それを可能にする多様な車種。
    いいですね~( ´ ▽ ` )
    そして1レースしか参戦していない僕の86がヒョッコリ出ていることに感動(笑

  2. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    Vスペさん、素晴らしいレスポンスのコメありがとうございます(笑)
    いや~どのリプレイでもニュル耐の雰囲気完璧でしたからね~
    86が2台並んでるところは必須でしょう!
    あとは自分が使ってたLFAなんですが・・・リプレイ撮ってなかった...orz

  3. EXP | URL | -

    仕事速過ぎです!
    TAも最速!レポも最速!

    しかし主催者冥利に尽きるレポート有難うございます。
    同じGT5妄想レポーターの「同僚」としてに感動しました!(笑)
    早朝のラスト3レースは全ドライバー熾烈な戦いでした。眠気との...
    居眠り運転、突然の寝落ちするプレイヤーに「耐久リアリズム」を感じました。
    自分も撮影と執筆頑張らないとなぁ...

  4. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    EXPさん、おはようございます(^o^)
    実はEXPさんの前回の4大耐久ニュル戦レポートを参考にさせていただいてます
    ネタもほとんど受け売りですし…;

    耐久といえど、実際は4人体制ですからね
    1人のプレイヤーが通算8時間走るとなると、実際の参戦ドライバーよりステアリングを握ることになりますからね(笑)
    まあリアルの方はいろんな要素があってゲームとは比べ物にならない疲労が来るでしょうけど…

    EXPさんの記事も期待してます
    相当な枚数撮影されてるようで、期待せずに居られません(笑)

  5. にこぽん | URL | -

    レースの後記毎回楽しみにしてます^^

    オリジナルすばらしかったです!
    そのうちそこには入れるぐらいの実力に^^;

  6. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    にこぽんさん、こんばんは
    今回はいつもと趣旨を変えてみました(^^;)
    >オリジナルすばらしかったです!
    有り難きお言葉でございますm(_ _)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/797-6b7ca721
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【[GT5プレイ日記]#47 ニュルブルクリンク24時間耐久レース!】

NSGT300クラスの決勝が開始される頃とほぼ同時刻敗退してしまったアペはとある部屋にお邪魔してましたそれは・・・「ニュルブルクリンク24分耐久レース」世界4大耐久レース