【ニスモフェス'12 in GT5】各イベント概要

2012年12月02日 22:46

NISMO FESTIVAL 2012 in GT5 (900x505)
「歴代SGT/JGTC+αマシン150kmレース概要」に引き続き、その他のイベントの概要を発表いたします
 

※12/11ドリコン開催時間変更・参加募集終了のためコメント削除
1.パレードラン
新たに追加しましたイベントです
2日目の23日の14時頃を目処に日産車限定のパレードランを行います
・スカイライン市販車(R35GT-R含む)
・スカイライン以外の市販車限定
・レースカー(GT500除く)
の3回、富士スピードウェイFを1周パレードします

「スカイライン」「スカイライン以外の市販車」に関して、マシンは外見の改造可能・・・というか、改造して「ユーザー車感」を出した車両で出ていただくと嬉しいです(笑)
「レースカー」は150kmイベントで使用するためGT500車両以外の車両限定とします。例としてはR92CPやR390GT1等のル・マン参加マシン、GT300のC-WESTシルビア、ファルケン☆GT-RやGTアカデミーN24GT-R等のニュル耐久車両、シルビア240RSラリーカーやブルーバード510ラリーカー等のノスタルジックマシン、カルソニックR32等多種多彩ですので、その中から1台、車種被り無しで行いたいと思います

パレード走行は先頭車両がおよそ100km/hで走行し、後続は2列隊列で走行してください
走行を続け、最終コーナーを立ち上がったら各車全開でストレートを駆け抜けていってください
1周に設定しますので、コントロールラインを通過するとレースは終了です
あとはリプレイを保存し、フォトを撮るのも良し、他車の鑑賞するのも良しです

パレードランは参加者の募集は行いません
部屋を開き先着15名で行います

2.日産限定PP500SSタイヤレース
パレードラン終了後、部屋を開き直して開催します
基本的にはPP500SSの野良部屋状態ですが、参加車両は日産車限定で行います
基本は市販車限定。「ニスモ400R」や「マインズスカイラインGT-RN1」等のチューンドカーの参加OK
レーシングカーはNGです
以下予定するルームの設定です
ABS・TCS以外のアシストオフ
スキットリカバリーフォースやブーストもオフ
タイヤ摩耗は「はやい」
ダメージは「無し」
破損表現は「有り」
コース外グリップ低下は「リアル」
スリップストリームの効きは「弱い」
ぺナルティは「無し」
タイヤ制限は「スポーツ・ソフト」
コースは「富士スピードウェイF」の固定
周回数は3~6周
自動レース開始時間は「15分」で行います

このイベントでは自分も参加する予定です
ルームは16~17時まで開けます
こちらのイベントも事前の参加表明は必要なく、飛び入りでの参加歓迎です
速いと思われるR35やZ34で真剣に戦うも良し、ギリギリPP500に届くS13K'sやR31等で挑戦するのも良しです

3.富士ツインドリコンテスト
2日目23日の17時22時頃開催予定のツインドリコンテスト
このニスモフェスティバルの〆となるイベントです
富士すp-度ウェ
コースは「富士スピードウェイF」の第13コーナー~第15コーナー立ち上がりまで
その間でのツインドリフトでの評価を競うのがこのイベントの趣旨
審査員は現在3名を予定してまして、それぞれ判定を出して優劣を決めます

4チーム8名の参加を予定しており、トーナメント方式で勝敗を決めます
仮に「Aチーム」「Bチーム」が勝負するとします
「Aチーム」aさん&bさん「Bチーム」cさん&dさんです
1バトルにつき1チーム2回走行します
先攻Aチームは1本目、先行aさん、後追いbさんで走ります
続いてBチームが先行cさん、後追いdさんで走ります
ここで審査員が「7:3」や「五分」とアドバンテージを発表
続いて2本目、Aチームが前後入れ替えて先行bさん、後追いaさんで走ります
そしてBチームが先行dさん、後追いcさんで走行
この時点で判定します
決まらない場合はサドンデスとなり、各チーム自信のある組み合わせで走り決着させます


今回はドリコンではなく「2台のドリフトがどれだけシンクロしてるか?」を競いますので、細かいラインどりやクリップの指示はありません
富士スピードウェイ F富士スピードウェイ F_2
ただしドリフトが戻ってしまったり、後追いのマシンが先行車を押し出してしまうなどのミスに関しては厳しく審査します

車両は市販車・チューンドカーのみでレーシングカーはNG
「HKS GENKIハイパーシルビアRS2'04」や「ブリッツダンロップER34スカイライン'07」等のD1グランプリ車両や「日産シルビアspecR'02 RM」は許可いたします
またリプレイ保存のためレースを開始して競技を行います
その際リプレイアングル調整のため逆走してもらったり周回してもらったりするかもしれませんが、それは後日お伝えします
参加は募集はしますが、空き枠がある場合は飛び入り参加可能とします
募集される際はこのブログ記事のコメント欄で
○参加チーム名
○参加メンバー(代表者1人が2名のオンラインIDを書き込んでください)
以上を記入してください
先着4チーム8名とします
ちょっと少ない気もしますがトーナメントの組み合わせや開催時間を考慮しての人数ですのでご了承ください


以上でイベント概要説明終わります
年末に大きいイベント組んじゃいましたが、正直成功するか不安です;;
ですが皆様と盛り上がっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたしますッ!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/842-24facd02
この記事へのトラックバック