[GT5プレイ日記]#56 GT500性能調整表を作ってみる

2013年03月21日 22:23

意外に3月初となるGT5系記事
と言ってもやってないわけじゃなくて、むしろやってる時間はかなり多いかと思います

富士スピードウェイ F
さてタイトルの通り、最近自分はJGTC・スーパーGT500クラスマシンの性能調整をしています
まあ詳しい話は続きから・・・
GT500性能調整ってナニ?って方もいると思うんでそこから…
GT5にGT500クラスのマシンは全部で39台(ステルスモデル含め)ありますが、これらはGT5のデフォルト性能ではやはり均等の性能…とはいかず、何台かはかなり速かったり遅かったり…と差が出ています
オープンロビーで同じ車が結構な台数走ってしまうのは恐らくそのため(マジでタカタ童夢NSX03が好きな人が沢山いるとは思えない…w)
ですので、各車馬力や車重、エンジンチューンやターボの有無等を駆使してそれらをほぼ均等な性能にして、より多くの車種でGT500でのレースを楽しもうじゃないか・・・というのが狙い

なーんでアペックスがそんなことをしようと思ったのか、と言われますと、ブログの方でも参戦記を綴ったNSGT(ニコ生スーパーGT)でのこと
2013年シーズンが開催されるということが先日発表されましたが、主催者がみーご。さん初め運営の方の負担が相当多いというのが気になってました
車検とか予選システム、決勝でのルール、決勝後の審議…それに加え39台ものGT500、さらにSGTと全然関係ない車種も含んだGT300クラスの性能調整
もう想像しただけでぞっとしますw
また、2012年シーズンのマシンレギュレーションは正直、全車に勝てるチャンスがあったのかと言えば若干疑問に思うところもありました

幸い、自分にはGT500が得意なフレンドが何名もいますし、どの車種がどういう特性かという話はある程度は理解してるつもりです
なので自分と協力してくれるフレンドでGT500の性能調整表を作り、それをNSGT運営陣に提案し、少しでも運営の負担を軽減しつつ、参加者が納得する車両レギュレーションで、より多くの車種で、NSGTをやりたい、と思ったのがキッカケです


「各車に勝てるチャンスがあるレギュレーションは何か?」というのが最初の疑問でした
NSGTというイベントに使うレギュレーション・・・というのを前提にしたため、NSGTでチャンスが平等、つまり予選Q1でのタイムが平等なのがベストだという考えになりました
いくら決勝での安定感が高い車でも、決勝へ出るためのタイムが出ない車では意味がない…と思ったためです
そこで考えたのがこのレギュ
GT500性能調整ver
しかしこのレギュレーションでテストレースをしたところ、予選はドライブが容易な08GT-Rや01NSX等が前に集まり、3種のタイヤを使用した決勝では01NSXが圧倒的勝利しエネオスSCやペンズオイルGT-Rはソフトタイヤではレースになるもののハードタイヤになった途端ペースが落ちてしまう・・・等、より性能が広がってしまった感が(^^;)

やはり各車の特徴ってものが出てしまうので、タイムを揃えてしまうとタイヤも持ちがいいマシンが有利になってしまいます
ですので考え方を変え、↓のレギュレーションを作ってみました
無題
画像の説明の通りに作り直しました
今回はイベント全体で車種の性能均等かを目指しました
予選Q1では速いタイムが出るR34や近藤GT-R、エネオスSC等が有利で、比較的タイムを出すのには向いていない08GT-Rや01NSXは振り
しかし決勝ならタイヤに優しくドライブも簡単な08GT-R、01NSXが有利となり、予選で速かったマシンはその逆…
となるようにしてます
NSGT意見交換掲示板にはこの表を提案しています

先日このレギュレーションで富士スピードウェイF150kmレースを開催しました
この時はソフトタイヤの使用でピット義務はなし
その結果がこちらBFkUB5BCUAIhoSR.jpg
とりあえず決勝結果を見る限り、デフォルト性能では勝負権が無いに等しい00年スカイラインや01年スープラがそこそこの成績でフィニッシュしてること、近藤GT-Rと06NSXはほぼ同性能(ドライバーの技量はほぼ同じと判断)、富士ということもありストレートが伸びないJGTCNSXとSC430が揃って下位に沈んでいる…というのが目立ちます
またドライバーの感想も聞かせてもらって、06NSXのシルビアさんによれば「08NSXとの差はほぼ無し。ストレートが若干08速い」とのこと。これはコーナーでは06に劣る08NSXを救済したためだと思うので、この2台のバランスは取れてる模様
また00NSXの神風さん、01NSXのプリンさん共にストレートの伸びなさを指摘していました
この1戦ではまだ、そのストレートの遅さは富士だから目立ったのか他サーキットでも辛いのか、更に3種類のタイヤを使った場合に低グリップタイヤで速いNSXはちゃんと追い上げるのかが分かりませんが、その辺はまたテストレースを重ね煮詰めていきたいと思います

自分1人では自分の得意・不得意でかなり偏った性能になってしまいそうですが、この性能調整はみんなで作っていこうと思ってます
そして「このレギュなら納得いくレースが出来る」という汎用GT500性能調整表にしていきたいですね
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/865-2351bbb9
    この記事へのトラックバック