EBBRO 1/43 Weider Modulo HSV-010 SUPER GT 2013

2014年03月23日 15:51

就職先への書類書きなどが忙しい今日この頃
就職しちゃったらブログとかゲームとかなかなかできないんだろーなと思うと、今が遊べる最後の時期とか思っちゃって結構更新してます(笑)

本日は予告通りHSV-010
ランキング最上位はケイヒンでしたが、やっぱり記憶に残ってるのはこっちじゃないでしょうか?
IMG_8361 (1200x821)
エブロ1/43ウイダーモデューロHSV-010スーパーGT2013
ドライバー:山本 尚貴/フレデリック・マコヴィッキィ
2013年度スーパーGT500クラス第1戦岡山参戦車両:予選9位/決勝5位
同年ランキング:シリーズ4位

タイヤをミシュランに換え、「部長」山本選手と笑顔が眩しいフランス人・マコヴィッキィ選手が駆った2013年童夢のマシン
IMG_8362 (1200x753)
元々2013年版のHSVはこのウイダーが欲しいなって思ってました
日産党なので応援!ってわけじゃありませんでしたが、山本選手の「優等生だけど熱い」感じと常にニコニコしてるマコヴィッキィ選手のキャラクターが非常に濃くて、2013年シリーズの主役の1台だったかと思います
なんと言っても第5戦・鈴鹿1000kmの山本選手の涙ね、敵ながら?感動でしたよ
2012年の開幕や2013年のセパン・菅生等、本当に勝てそうでずっと勝てなかった山本選手が「レース終盤は、これまでの嫌な思い出次々に頭を過ってしまいました」とコメントしてたのがもう泣けました
このウイダーHSVの左フェンダーにもたれて泣いてるシーンも印象的でしたね
それとマコヴィッキィ選手もたった1年で日本のファンの記憶に残るドライバーでした
速いし強いのもそうですが、本当に笑顔が眩しかった・・・(笑)
今年も見たかったな~。WECのポルシェLMP1?のドライバーになるらしいので頑張ってもらいたいです

そんなわけで?この2013年ウイダーモデューロHSVのモデルカーはかなりの人気で、ZENTやBRZと共に店頭にはもう見掛けることはほぼ無いのではないでしょうかね?
私はヤフ○クで6500円、送料込めたらほぼ定価で買いました。一時は1万とか値がついてたのでいい時期に買えたかな?
GT-Rがレイトモーラカルソニック、HSVがケイヒン・ウイダーと買ってしまいましたので、SCも2台買うべきか?という贅沢な悩みしてます(笑)
ZENTチャンピオンモデルは予約して入手してしまってるんですけどね
IMG_8365 (1200x508)
IMG_8370 (1200x846)IMG_8371 (1200x845)IMG_8372 (1200x848)IMG_8375 (1200x800)IMG_8373 (1200x800)IMG_8414 (1200x800)
モデルカー自体はケイヒンと同じくカッコイイです
が、ケイヒンよりカラーリングが少し複雑な為かちょこちょこと粗いところも目がついてしまいますね
具体的にはシルバーと青ラインの堺に引かれるメッキデカール
ボディからはみ出してますし仕上げが綺麗ではございません
あとこれが一番気になるんですが、サイドステップの「Modulo MICHELIN TAKATA RAYS」のロゴデカールが一体なんですが、左フロントフェンダーが浮いて「Modulo」の部分がアカンことになってます(汗)
飾るときは左向きなので目立ちますね…まさにエブロの「デカール化と組み付け精度の低さ」が合わさった結果みたいで、かなり残念(- -;)
ですがミシュランの為リヤが他のHSVと違ってフロントと同じ18インチなところ(他は17インチ)とか、フロントフェンダー排気ではなくリヤ1本出しになってるところとか「再現性」は高いので、その辺は満足な1台
今年の大阪オートメッセで山本選手に頂いたサインと撮ったのが下6枚目
このモデルカー買うならクリアケースにサイン貰えば良かったかなとか思ったり・・・w
IMG_8381 (1200x667)
IMG_8399 (1200x800)IMG_8401 (1200x800)
さてこのウイダーなんですが、持ってるもう一台のHSV・ケーヒンとは同じ開幕仕様でもだいぶ仕様が異なっています
ボンネットエアアウトレット形状・フロントフェンダー形状・マフラー位置ですね
ボンネットエアアウトレットがケーヒンタイプなのが「ケーヒン・エプソン」、ウイダータイプが「ウイダー・ARTA・レイブリック」で、マフラー位置がフェンダーなのが「ケーヒン・ARTA・レイブリック」でドア下が「エプソン」リヤ出しが「ウイダー」だけなんです

…ややこしい話しましたが、要するに同じ2013HSVでもこの2台は「最も相違点が多い2台」なんですよ
それが言いたかっただけです(^^;;)
後半戦のスワンネックステーとかはモデルカーにすると不具合個体多くなりそうですねw
IMG_8413 (1200x800)
以下実車について
2012年シーズンは年間1勝と苦しい闘いを強いられたホンダ・HSV-010
スーパーGT500クラスは翌2013年を最後に現行の「09規定」を最後とし、2014年からはDTMと統合した規定が車両に適応され、ホンダは特認のMRレイアウトとした新型NSXでの参戦を発表した
つまり2013年のスーパーGTはHSVとしての最後のシリーズとなるのだ
ホンダはHSVの有終の美を飾るべく、これまで採用していたサイドラジエター配置をやめてフロントに移設し「扱いやすさ」を重点に置いて開発
また全5台の内1台には近年高いパフォーマンスを発揮するミシュランタイヤを装着させる体制を取った
そのマシンがこの「ウイダーモデューロHSV-010」だ
HSVとミシュランタイヤの組み合わせは過去に無くデータ不足が否めないため、開幕時点では排熱によるリヤタイヤの影響が懸念され新たに投入されたマフラーのフェンダー出しは見送られ、これまで通りの8-4-2-1レイアウトのリヤ1本出しマフラーが印象的であった
ドライバーも一新しチーム国光から移籍の山本尚貴とミシュラン開発ドライバーのフレデリック・マコヴィッキィという布陣となった
開幕戦岡山はスピンもあり5位、第2戦富士はケイヒンとの同士討ちもあって10位と苦戦するが、第3戦セパンは暑い気候ンにマッチするミシュランタイヤの特性も手伝って一時首位を走る活躍を見せた
しかしピットアウト時にエンジンが掛からず大きくロスし4位フィニッシュ、第5戦菅生でも小雨混じりの悪コンディションの中トップを争うが終盤のマルチクラッシュに巻き込まれリタイヤを喫してしまう
必勝体制で臨んだ第5戦鈴鹿1000kmでは予選2番手からの力走で今季初優勝。GT4年目の山本・1年目のマコヴィッキィの2人にとっても嬉しいGT初優勝となった
この優勝でチャンピオン争いの筆頭に躍り出たが、終盤3戦はミシュランが得意とする温度レンジから下がってピックアップにも悩まされ、第6戦富士・第7戦APと5位で終え、タイトルが掛かった最終戦でも伸び悩んで7位でフィニッシュ
惜しくもランキング4位でチャンピオン獲得を逃してしまったが、来季LMP1のシートを得たマコヴィッキィとスーパーフォーミュラ王者となった山本にとって非常に中身のあった1年であったに違いない
IMG_8416 (1200x800)
↑オートスポーツNo.1363 9/6号の写真と一緒に
この写真良いですよね。「嬉しい!」が全部表に出てるイイ写真だと思います
自分も日々努力して、こんな表情が出来る人生目指したいですね(^^)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. zuma | URL | -

    実は去年スーパーgtの人生初の生観戦で鈴鹿に行って来ました。HSVはお気に入りの車種(市販して欲しかった)の1つだったので、山本選手のウイダーHSVでの初勝利に立ち寄ることができて、とても嬉しかった事を覚えています。就職活動もお忙しいでしょうが、残り少ない遊び時間を思う存分楽しんでください! 就活ガンバレ!!

  2. GT_FAIRLADY | URL | -

    自分も春から新生活です
    そんな時もウイダー片手に頑張りましょう!!(なんだこれw)
    マコヴィッキィ選手今年も出てくれるのかと期待してたんですが残念でした
    鈴鹿優勝は自分も泣きそうでした 山本選手来年は成長した姿を見せてくれそうです

  3. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    zumaさん、こんばんは
    自分も鈴鹿には行っていたのですが、決勝日体調崩して見てないんですよね^^;;
    終盤にカルソニックもトムスに抜かれてしまって個人的には残念な思い出だったりしますが、ウイダーの優勝は感動でしたよね
    山本選手はドライバーとして好きな選手なので頑張ってもらいたいですね~

    ありがとうございます
    しっかり働いて愛車が欲しいですね(笑)

  4. APEX | URL | -

    Re: タイトルなし

    GT_FAIRLADYさん、こんばんは
    こんな記事かいてながら滅多にウイダーとか飲んだ事ありません(笑)
    新生活を機に始めてみますかねw

    レーシングドライバーの初優勝って感動しますよね
    特に山本選手は真面目に頑張ってるイメージがあるドライバーだったので尚更でした

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apexevolution.blog112.fc2.com/tb.php/976-6988f9a5
この記事へのトラックバック